活用事例

マザーグースが提供する保育専門人材派遣サービスの活用事例をご紹介します。

1. 産休・育休に入ってしまう職員の代替が欲しい。

常勤の職員が産休に入ってしまった場合、代替のスタッフを補充しなければ他の職員の負担が大きくなってしまいます。
産休や育休などによる欠員の代替派遣もマザーグースにおまかせください。
経験を積んだ即戦力となる保育スタッフを迅速に派遣いたします。
必要な期間のみ利用できるため、産休に入ってしまったスタッフが戻ってくるまでの期間を派遣スタッフでうまくまかなうことができます。

2. 退職者が出てしまったが、新規採用が難しい。

突然の退職者によって欠員が出てしまった場合もマザーグースがスムーズに対応いたします。
お客様のご要望にピッタリな保育スタッフを派遣いたします。
また、紹介予定派遣なら一定の派遣期間を経た後、お互いの合意が得られれば直接雇用も可能です。余計な求人コストをかけることなく、新規採用を実現することができます。

3. 年度途中の園児の増員によって職員が不足してしまった。

年度途中の園児の増員によって頭を抱えている保育園の採用担当者の方もいらっしゃるかと思います。
マザーグースなら園児の増員に応じた保育スタッフを派遣することが可能です。
必要な期間・必要な時間だけの利用も対応いたしますので、忙しい時間帯だけスタッフを派遣して欲しいといったご要望にもお応えします。